カテゴリー別アーカイブ: 株式会社R鑑定

代表取締役S氏に内容証明を送付しました。

こん○○は。

先般のブログでも書いたとおり、S氏のユニークすぎる行動については、株式会社R鑑定の代表としては、見過ごすわけにも行かず、弁護士の先生とも相談の上、内容証明郵便を送ることにしました。

彼の行ったことを並べてみると

「まず辞任届を送付

受け入れた勉強中の修習生の実務修習を途中で終わらせてやめさせてしまう(受け入れた修習生はどうするの?)

本店の賃貸借契約を勝手に終了させる

家族の入院を理由に出社せず

株式会社R鑑定で私に引き継いでほしい事項のメールを送りつける。」

の事実があったことは重大なことですので、ここであらためてお知らせするとともに、顧客や関係者にお知らせをしなければなりません。

————————————————————-

送った内容証明郵便の内容

平成24年8月22日

(住所は省略)S殿

(差出人は省略)

お知らせ

貴殿は平成24年8月14日付で取締役及び代表取締役の辞任届を会社宛送付し、また、同日に私の知らないところで本店の賃貸借契約(平成24年8月14日付け建物賃貸借合意解約書)の合意解約を行いました。

少なくともこれらの事実は、(出資時の契約)および株式会社R鑑定の定款第24条に違反する行為であり、かつ(出資時の契約)を継続しがたい行為であります。

したがって、本日電話と電子メールで意思表示したとおり、(出資時の契約)を即時に解除しました。改めて本書でもお知らせします。

以上

 

ホント困ったちゃんですね。会計帳簿も見ないといけませんね。

代表取締役S氏よりR鑑定の辞任届が提出されました。

みなさまこん○○は。

本日、写真のとおり、それまで代表取締役であったS氏から株式会社R鑑定の辞任届が提出されました。登記簿謄本には住所は記載されていますが、プライバシーに配慮して住所は消しておきました。

S氏は株式会社リ○○ブ○○ン不動産鑑定の代表取締役を辞任されました。

辞任後について、メールで連絡がきました。いくつか引き継ぎして欲しい内容が書いてあり、それを引き継いでほしいとのことです。

 

思い出せば、資本参加をして、事務所の汚い床にはじまって、濡れたまま放ってあって芳しい匂いのする雑巾がお湯のポットの上にかけっぱなしだったり、毎日これではいけないと、行動指針を定めて毎日朝礼を取り入れたのが相当ストレスになったのだと思います。

本件は、関係者の皆様に大変ご迷惑をお掛けするとともに、本件の経過につきましては代表として公開させていただくことといたします。

b0303593_1152146

株式会社R不動産鑑定 代表取締役 殿

S(辞任した代表取締役の名前)

私は、このたび一身上の都合により、平成24年8月14日をもって貴社の取締役を辞任します。(以下省略)、、、、以上。

 

R鑑定の本店の賃貸借契約の合意解約だって!?

こん○○は。

本店の賃貸借契約が解約となったと大家から知らせがあり、わざわざ大阪まで行って確認してきました。

結論は、、、本当でした。

これがその本店の賃貸借解約の契約書です。

b0303593_1152024

考えてみると、取締役会を開くだの、監査するだの、よほど嫌だったのでしょうね。

それが半年で、大家と話をして本店の契約を解除してしまうとは、なんと言えばよいのでしょうか?いままで勝手な役員の行動をいろいろと見てきましたが、あまりにもユニークすぎ、子供じみた行動です。

とりあえずは、影響を小さくするために顧客へのお知らせをしておかなければいけません。

当社の電話はどちらにかかってきた電話でも受けることができるので、影響は小さいのですが、宅急便の電話だったり、仕事の電話だったり、銀行だったり、いろいろ電話がかかってきます。その都度「辞任届を出して会社からいなくなりました」と事実のままに説明していますが、負担が増えるのはちょっと考えものです。。。

 

きょうは会計監査

こんにちは。

今日は、会社の会計監査を受けることになりました。

出資後初の決算です。

監査報告書はいただきましたが、会計項目の詳細の指摘や、支払い能力の定期的な確認などなど厳しい意見が続々出てきました。